« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月26日 (金)

バンコクに戻りました。更新中でございます。

昨日の夜、バンコクに戻りました。
それにしても今回も色々ありました!
想像以上に!ラオス・ビエンチャンが良かったです。まあ、よくないことも当然ありまたが、、、。
触るんじゃない!俺は、○○じゃない!ッつうの!!

ハイ、というわけで、
とにかく、徐々にではありますが随時更新していく予定です。

 更新状況
10/21〔日〕ノーンカーイ~これが王道でしょう!~
10/22〔月〕君は!ビエンチャンでお祭りを経験したか!?
10/23〔火〕ビエンチャンのお祭りをラオス人と楽しもう!
10/24〔水〕コーンケン~コヨーテパブに行ってみよう!~
10/25〔木〕バンコクに到着したけどさ、、、。

064 疲れた、、、。更新終了です。さすがにこれだけ更新すると疲れますね。これからは気持ち楽にブログを更新していこうと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

バンコクに到着したけどさ、、、。

さて、今日はどうしよう?
もう1箇所ぐらいイサーンを見て周ろうか?

色々考えたが、昨晩はいい感じに楽しめたので、これで満足。次が無いわけではないので、バンコクに戻ることに。

午前中にホテルをチェックアウトし、コーンケンを適当にプラプラしました。それにしても、大きな町ですね。イサーンは色んな所に行きましたが、ここが1番大きいかな?それに、飲むところもけっこうな数ありますね。
コーンケン・バスターミナル お腹も空き「ファースト・チョイス」という有名店で食事を済ませ、バスターミナルへ。昨日は2等バスに乗って大変な目にあったので、今回は、1等バスにしました。
「さすがに、今回は普通だ。」
な~んて思っていたら、バンコクに入る前に事故渋滞にはまった、、、、。〔はぁ~、ついてないな、、、、、。〕
それでも何とかバンコクに。
普通、モーチットのバスターミナルに到着するじゃないですか。
特別なのか何なのかは知らんが、直接、モーチット近くのバス倉庫に行きやがった。

はあ?

モーチット行かないの?」
タクシーで行ってください。」

誰が、タクシー使うんだっての。しょうがないので、モータサイ捕まえて20バーツでモーチットまで。それから普通にバスのって帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

コーンケン~コヨーテパブに行ってみよう!~

お世話になったゲストハウスをチェックアウトし、パスポートを取りにタイ大使館へ。
125 それから、ビエンチャンのバスステーションに戻り、14時発の「ウドンターニー」行きのバスに乗り込みました。
ま~あ、長かった、、、。タイに入るまでが。パスポートのチェックがまあ、時間掛かる掛かる。ラオス人がね、、、本当に参った。

ウドンターニー」に到着したのが、17時半過ぎ。
それから、18時発の「コーンケン経由バンコク」行きのバスに乗り込んだのだが、、、これが大変だった。
2等バス。普通です。ただ、人が一杯なんです。
〔この状態では席が無いのでは?立ちになるのかな?〕
酷いよ、本当に、、、。098
座れたのだが、、、、荷物とか入れる所、、、、、、、、、、。
当然の如く、窓なんか無いやっぱり臭い。更には、自分以外はイサーン人8人ほど。唯一の救いは、簡易的に座れる所がありました
知ってますか
普通に座席に座っていると揺れなんてそんなに感じないが、私が今回座った所は、非常に小刻みに揺れ、非常に気分が悪くなります。風景が見れないバスって、最悪です。お気を付けください。
〔まあ、無理して乗る必要は無いんだけどね。急いでいたので。〕

ただの箱に揺られる事、約2時間。コーンケンに到着。
2時間って言っても、6時間分ぐらいの疲労です。
114 さすがに気分がちょっと悪く、ホテルに泊まりたい気分になったので、「ロマ〔Roma〕」というホテルにチェックインしました。
自分が選んだ部屋は一泊230バーツ。この値段だとお湯は出ないが、部屋は綺麗だし、エアコンは必要ないからね。

しばらく休んだ後は、これだけ大きい都市なので、まあ色々あるだろうと、夜のコーンケンを散策しに出ました。
友人の話では、ここコーンケンにゴーゴーバーみたいなコヨーテパブが存在している。」
これは是非!確かめたい。っというわけで、にぎやかな地区があるので行ってきました。
126 121 まず、入ったのがここZolid
警備員のおっちゃんに「この辺にコヨーテパブ有る?」
って尋ねたら、しばらく考えて「う~~ん、ココ。コヨーテいるよ。」
ちょっと微妙だったが、ビアシン80バーツだったのでとりあえず入ってみました。
ハイ。ここはディスコです。
確かにコヨーテはいます。だけど、ディスコです。
でも雰囲気いいし、こんな感じなのがバンコクにあれば、けっこうにぎわう。そのくらい店の作りも良いし、内装も凝ってました。満足です。

でも、目的はここにあらず!!
こんな失敗は繰り返したくないので、今度は色んな方に聞いてみることに。
ある人は、ゴーゴーバー。ある人は、コヨーテパブ。
って言うんですね。そう、全てのタイ人の答えが一致しました!!
コーンケン・コヨーテパブ ココです!「Rad
キタッ====!!!
ただ、残念なことに当たり前だが、写真撮影は駄目です。撮ったら罰金2000バーツと書いてありました。
気になる感想ですが、、、、
店に入った時は、ここ、ゴーゴーバー?じゃないのって思いました。お客は、圧倒的にファランが多いです。タイ人女性の姿もちらほら見ました。日本人は自分だけ。
ちなみにこの日はインドの日ということで、普段と違う衣装ということでした。セクシーで良かったですよ。それから、なぜか?シャワーショウがありました。まあ、楽しいでね。最後の夜にふさわしい遊びではないでしょうか。
ただ、さすがコヨーテパブだけあって、女の子のドリンクは180バーツ。ちょっと高いけど、近く来ることは無いだろうから、たまには、おごるのもいいでしょう!

それにして、コーンケンの夜は熱いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

ビエンチャンのお祭りをラオス人と楽しもう!

今回のビエンチャンは、ゆっくりのんびりです。
「タラート・サオ」のフードコートで軽く昼飯を済ませ、
向かったのはラオス人民軍歴史博物館
066 068

何となく、戦車や戦闘機が見たかったから。外に展示されているものは無料で見られます。館内は戦車が展示さていたり、随分レトロな小銃などが展示されていました。
ちなみにお客は、私だけでした。

Dscn0334 それからまたプラプラお散歩。
小腹も空いてきたので今度はカフェに。
昨日も食べましたが、ビエンチャンのカフェは美味しいですね。おまけに安いし。ギップの価値が解ってくると本当に安く過ごせますね。

それからまたプラプラお散歩。
今度は良い感じに汗をかいたので、やっぱり薬草サウナです。ゲストハウスの方がいうには、ナンプ広場近くにもあるよ!
って聞いていたのだが、誰に聞いても「知らない、知らない」←〔このへんは同じなのか?どっかの国の人と。〕
しょうがないので、昨日に引き続きAmphoneに行きました。さすがに今日はその道の方はいませんでした。それに、昨日アレだけ暗かったサウナルームが普通に?明るかった。ちょっと深く考えちゃうぜ。

サウナ終了後は、マッサージを受けてみることに。
これが非常に!!良かった。こんなにいいもんだとは思いませんでした。25000ギップでこれじゃ、安すぎ!!
082 見てよ、この背中。お尻にも6個ほど。ここまでやってくれるんです。テレビで見たことあるような、何ていうのかな、、、。
丸ガラスの縁を温めて、背中に「カポカポ」付けるんですよ。調子が悪いところは黒くなるらしいのだが、、、、。

で、ここで、バンコクに住んでいる日本人の方に会いました。
ここのサウナには良く来るらしく、ラオス人のお友達もいるうということで、一緒に食事に行くことになりました。
ちょっとリッチに船上でお食事です。
雰囲気もいいだけどね、メコン川で食事なんてさ。だけど、1番良かったのは、ラオス人のお姉ちゃんと食事ができたことですね。
本当に可愛らしいんです。純粋というか、素朴というかさ。
胸に矢が刺さった気分です。

084 087_2

食事が終わった後は、ビエンチャンのお祭りを楽しみに。
一緒にカート乗って、観覧車、風船割りもやって、、、、本気で惚れるわ、、、。
写真左の彼女と撮ったツーショット写真は、久々の永久保存です。
つかの間の淡い時間でしたが、最強に良かった。またラオス・ビエンチャンに来る楽しみが増えました。

089 044

その後は、日本人の方と軽くバーで飲み、ホテルで飲み、色々バンコクの話とか、タイ国内で何処行ったとか、あそこが良いよとかで話をしてけっこういい時間まで飲みました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

君は!ビエンチャンでお祭りを経験したか!?

朝5時半過ぎには起床。
028 6時半にはホテルをチェックアウトして、ノーンカーイのバスステーションに向かいました。ビエンチャン行きのバスは7時半発ですが、なんとか、席を確保できました。

いざ!ラオスビエンチャンへ!
国境で色々手続きをしてビエンチャンのバスステーションに到着したのが、9時半過ぎ。まさか、2時間以上掛かるとは思わないよね。
ノーンカーイからビエンチャン行きのバスは、7時半と9時半があるのだが、9時半のバスに乗っていたら、確実にビザ申請間に合わないですね。

ビザ申請後は、宿探しです。055

安宿街でもあるファーグム通りからすぐ近くにある「MIXAT GUEST-HOUSE」に2泊することに。1泊200バーツの部屋です。200バーツにしては良いんじゃないでしょうか。それに、スタッフの人も非常に感じがいいです。

ビエンチャンは2回目になるので、前回と違う行動を当然とります。
034向かったのは「薬草サウナ
今回の第一目的です。ファーグム通り沿いにあるワットの裏にあるAmphoneという薬草サウナです。
写真のような感じの所なのですが、この写真に写っていない左側には普通にラオス人のお姉ちゃんが涼んでいます。気になったりは当然しましたが、まあ、普通ですね。
ちなみに、サウナ室ですが、まあ!狭い。7人がギリギリは入れるかなぐらいの広さ。それに、メチャクチャ暗い。目が慣れるまで何にも見えん。

そんなサウナでちょっと困った経験をしてしまいました

サウナ室に入り腰掛けたんです。
隣のおっちゃんが、もぞもぞしている。足をツンツンしてくる。
〔ナンだ??おまけに、何で近くに来るの???〕
次の瞬間、俺の腕を取り揉んでくる。
〔やばい!こいつは、ゲイだ!!〕
これは確実に拒否反応を示しました。だって自分、普通の男の子だもん!しばらく、おとなしくなったのだが、今度は、自分が腰に巻いているタオルに手を突っ込んできた
それもね、息がちょっと荒くなってるの。
もう冗談じゃない!!思いっきり拒否反応を示したのだが、懲りずに、、、、、、。それからも席を変え、、、自分に見せて、、、、。
でも、サウナ室、暗いから見えないんだけどね。
とにかく凄いの、、、、、、、、。
たまらず、サウナを出ました。

それからまた適当にプラプラ。
なんだかやけに、にぎやかなんです。

036 038
そうです!なんと運の良い事に、お祭りということじゃないですか~!!
まあ、とにかく人が凄いの!
ファーグム通りはもちろんのこと、川岸もびっちり!
なんと!移動遊園地まであるからね。〔ちょっと、しょぼいけどね〕
観覧車があってカートがあってメリーゴーランドみたいのもあって、色々あるんです。

イベントもやってるし、風船をダーツで割るゲームもあるし、お寺の中までびっちりです。
こうゆう予期せぬお祭りにめぐり合えて、ホントにラッキーです
前回のビエンチャンは町中工事、道はぐちゃぐちゃ、ホコリっぽい状態。でも今はすっかり終わってました。
逆に言えば、そうゆう工事をやっている真っ最中に来たってことは、良い経験だよね。普通じゃない状態だったわけだから。
それに今回も普通ではない特別な状態。ちょっと縁があるのかも知れません。

046 052

とにかく良く食べ、良く飲みました。
良い感じによってゲストハウスに戻ると、今度はラオス人からお誘いが。どうゆうわけか、自分がラオス語が解る!っという話が伝わっているらしくとにかく一緒に飲むことに。

それにしても、アツイ1日でした

073

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

ノーンカーイ~これが王道でしょう!~

やって来ました、ノーンカーイ!!!
って、そんな元気はまるで無し。到着時刻は朝の4時半、おまけにバスの中ではほとんど寝られんかったし、微妙に肌寒いし。
とにかく、今日の予定ではノーンカーイで丸24時間滞在する予定なので宿を探さなければいけません。待機していたトゥクトゥクに安いホテルに連れていってもらいました。
023 何軒かまわりようやく空き部屋があるホテルPONG VICHITE HOTELに到着。1泊250バーツ、エアコン無しの部屋に。ちょっと良いゲストハウスみたいな感じです。
シングルであれば200バーツなのだが、空いていないのでしょうがない。
ただね、、、ここのホテル、パスポートのチェック無し
なんだか怪しいな~って思ったのだが、予感が的中するにはさほどの時間は必要ありませんでした。

018_2 部屋も決まったし、普通に睡眠をとりノーンカーイを散策することに。
まあ、王道ですよ。メコン川沿いを軽く散歩して、ちょっと遅めの昼飯をメコン川を眺めながらゆっくりいただく。

024_2

そして、また、のんびり散歩をしながら メコン川沿いに市場があるのでちょっと見物。ただ、国境の町のわりには、そんな珍しいって言うほどの物はないですね。ちなみに、この写真は夜の8時過ぎぐらいに撮りました。以外に早く閉まっちゃうんですね。

それからホテルに戻り、適当にリラックス。
日も暮れ出した頃に、また散歩。メコン川に沈む夕日を見ながら、
「明日は、ラオス・ビエンチャンか、、行きたくね~な、、」
なんて思いながら、夕飯を食べに。
008 「タイ・タイ」という大衆食堂で、お酒を飲みながらですね、働いている女の子にイサーン語を使って軽く話すと、面白がっちゃいますよね。
「何で、ラオス語知ってるの?」
「いや~、実はね、、、、、、。」

こんな感じで楽しく過ごせます。ただ、相当!!イサーン語忘れてました。これはいけませんね。

それから、やっぱり締めは、メコン川を眺めながら飲める所へ。
今日はビアシン、明日はビアラオ026
これは、はずせないですね。
相当な勢いで飲み、火照った体を夜風にいい感じにさらし、あ~でもない、こうでもないと、好き勝手に思案しながら、気がつけばホテルに到着していました。

ここで、このホテルに対する嫌な予感が、ものの見事に的中です。
まあ、来るわ来るわ、訳ありタイ人が。って言っても、片方は、、、見れば誰でもすぐにわかります。
おまけにさ、ファランも来るしさ、なるほどね!って感じだよ。相当お客が来るのか、ホテルのおっちゃんも
「今、部屋一杯です」
って、断ってるくらいだからね。
それから、ニコニコしながら、自分の所に「今日はね~、、、、」って話かけてくるし。別に、今日の状況を俺に説明したって意味無いからね。
まあ、普通って言えば普通のホテルなんだけどね。

明日は5時半起きです。自分は早々に寝ました。

017

027

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

行ってきます。

そろそろ準備でもして、出発したいと思います。

今回の予定としては、ノンカイで1泊して、それからビエンチャンで2泊です。その後は一切の未定。
本当ならウキウキ気分で行きたい所ですが、ビエンチャンで2泊しなければならないのがかなりの苦痛で、あまり先のことは考えられません。

まあ、とにかく、1週間以内には帰って来る予定です。
帰ってきたらちゃんと更新します。

では、行ってまいります!!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

セントラルデパート 60周年記念イベント

今日から始まったみたいです、60周年記念イベント。
007 自分は過去1度だけ、セントラルデパートで買い物をしたことがあるだけです。それも、男の身だしなみをちょっと整えるような、まあ、お肌に塗る水です。さすがに、シャイな私ですので一人で買えるわけもなく、買い物を手伝ってもらいながら、そんなお肌に塗る水を買いました。
ちょっと思い出があるわけです。

そんな訳で、ちょっと行ってきました。
まあ、有名人も来るみたいだし、ちょっとついでもありましたから。
010 それなりに、けっこうな人がいましたね。
生演奏やったりとか、それから、なんだか良く解らん団体さんが、変な仮装をして歩いてました。
←こんな感じに。
前回行ったコスプレイベントの方が自分は好きですね。

そんなのを見ながら、ようやく、有名歌手の登場です。
その名は「マイ」008
自分、この歌手のVCD持ってます。ちょっと、嬉しいような感じがしましたね。
ただ、1曲歌って帰っちゃいました。これはちょっと残念でした。

ハイ、というわけで、今日の日記終了。
私は明日からノンカイに向けて出発するので、これからいい感じにスッキリ飲みたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

バス予約

電車が駄目なら、バスの予約しかない。
出発は土曜の夜。まあ、2日目の予約ということで、余裕で買うことができました。バスだから当日チケット買っても問題ないんだけどね。

でも、どうしよう。
ノーンカイに朝ついて、そのままラオスに入国してもいいし、
1泊してもいいし。このへんは当日の気分として、
一番嫌なのが、ラオス・ビエンチャンに2泊3日しなければなりません。実はビザが月曜に切れる。普通であれば、ラオスは1泊2日でいいのだが、火曜はタイはお休み。ということは、大使館もお休み、、、、。
月曜日にビザ申請しても水曜日でないとパスポートが受け取れません。これはちょっと痛いです。

前回のラオスで体調崩したっていう嫌な思い出があるので、ちょっと嫌な気分です。
とりあえず今からいかにラオスを楽しむか?ネットを駆使して探してみたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

買場かな。

買場かな。
円、戻して来ているね。後は、ニューヨーク次第。

ちょっと遊んで家に帰って色々見ていたら、
NY市場の終了後に発表されたインテル、ヤフーなのどハイテク企業の決算が予想を上回ったということで、ちょっと戻したんだよね。
116円後半だったが、ちょっと買ってみました。

だけど気になるのは、本日発表の、新築住宅着工件数、米銀大手JPモルガンの決算発表。どうなんだろうね。特別問題ないとは思うのだが。

ただね、どっかの誰の発言だが、何だが知らないが、その発言を受けてさ、ココまで急に円高が進んだわけだよ。
だからちょっと怖いんだよね。新築住宅着工件数がちょっと悪かったりすると、、、、。とにかく、警戒しとかないとまずいね。

これからちょっとでも上がれば、すぐに決済する予定。
近く、ネット環境から離れるわけなんで、できるだけ処分したいんだよね。

さて、どうなる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

シマッタ。。。。。

ここは、ホアランポーン駅

004

そうです!久々に「ソムタム」を食べに来た~~~!!
ってわけではない。
実は、後1週間もすればビザが切れてしまうのです。だから、寝台列車に乗ってノンカーイまで行く列車の予約に立ち寄ったわけです。
土曜日出発が第一希望だったのだが、エアコン ノンエアコン共に予約が取れませんでした、、、。
ショック、、、、、。
どうしよう、、、。って言っても、バスで行くしかないのだが。
寝台列車、けっこう好きなんだけどね。残念。

あ~~あ、今度はバスを予約しないと。
さすがに一杯ってことはないと思うのだが、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

腹減った。。。。

それにしても、最近はよく雨が降ります。
去年もそうだったが、10月はよく雨が降るみたいですね。
雨がよく降るからといっても、そんなに困るわけではないのだが、
実は今、凄い困っています。

自分、傘、持ってないです。
今、コンビニに行けなくて困っています。
物凄い!お腹が減っています。う~~~、腹減ったよ~~~。
アパート1階の食堂は閉まっているし、ミニマートもしまっとる。
冷蔵庫の中は、空っぽ。お菓子も無い、カップラーメンもない。
ないないずくしです。

早く雨やんでくれないかな、、、、。
お腹へって何にもできん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

今日は特別に、、、。

朝まで飲んだり食べたりしていたので、やっぱりお酒が残ってる。
おまけに、起きたら夕方5時。1日で昼夜逆転現象です。
まあ、良いのです、今回も。
非常にお世話になった友達も帰っちゃいます。特別なんです。

そんな今日、まずはカオサンの「サクラでみんなで食事。
男6人。この6人が集まる事なんて、初で最後だ。
ちょっと飲んで、カオサンの路上でバケツで飲んで、ディスコ行って軽く1杯。それから、ラチャダーのディスコbaryantree」に移動。
ここのディスコはオシャレで良かった。朝までやってるディスコではないので、値段もまあ普通かな。6人で行けば何処に飲みに行っても安いですね。
それから適当に軽く食べに行って、最後はやっぱりRenovateに行きました。

さすがに最後の方はいい感じで酔いました。
2日も続けてこんな感じで飲むことは、しばらくなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

今日は普通に、、、。

地下で軽く飲み、それから男5人でホイクワーンに向かい軽く食事。
薬のようななんとも言えないチムチュムを食べました。
それから、週末だし朝4時近いということもあるので、先週行った
ディスコ「Renovateに向かいました。
ちなみにココは当然サンダルは駄目なのだが、時間もディスコが閉まる前というのもあり、運良く入店できました。
週末はサンダルでの行動はだめですね。これは反省です。

先週来た時は酔っていて気がつかなかったが、朝までやっているディスコにしては、けっこうオシャレですね。
これだけの人が入る理由もわかります。っていうか、混みすぎ。

閉店まで楽しんで、それからちょっとご飯を食べに行き、家に帰った
のが、9時ぐらいになってしまった、、、。
でも、良いのです、今回は。
お世話になっている友達も日本に帰ってしまいますし、土曜は相当覚悟しないとまずいかも!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

髪を切る

約1ヶ月ぶりに髪の毛をきりました。
長いのは好きなのですが、そんなことも言ってられない。
普段はそれなりの?値段のする所に行ったりはするのだが、今回は普段よりも短めに切るつもりだったので、まあ、どこでも一緒だろうと思い、アパートすぐ近くにある散髪屋で済ませました。

70バーツ。安いね。普段の半分以下。
まあ、満足です。後ろ髪が長いのが好きだったか、これはしょうがない。〔でも、気持ち長めにしてもらっています。〕

髪の毛短いとなんだか気分がいいわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

まんが喫茶

10日に1回ぐらいは、自分、漫画喫茶に行きます。
普段、自分が行く「まんが喫茶」はスクンビット ソイ24
有名なところですね。
ちなみに、この間叔父と一緒に行った、
しゃぶしゃぶ食べ放題の「秋まる」と同じ場所になります。

普段であれば、バス乗って行くのだが、今日はなんとなく、
「歩いて行ってみようか。アヌンサワリーから。」
そんな気分だったので、歩いてどのくらい時間がかかるのか試してみました。
自分、歩くの好きなんです。だけど、走るのは嫌いです。長時間歩くのはほとんど苦になりません。

だけどね、まんが読みに行くのに、1時間20分って、、、、。
汗流しながらまんが喫茶に行くものではないですね。

帰りはさすがにバスにしました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

叔父が帰っていきました。

タイに遊びに来ていた叔父も、本日、日本に帰る日となりました。
夜のスワンナプーム空港。なんだか寂しいですね。
010 1ヶ月前、元気良く空港に現れた叔父。今日はなんだか寂しそうでした。

飛行機が出るまでだいぶ時間があるので、適当に食事。この1ヶ月を振り返りながら語りました。
今回の叔父は1ヶ月の滞在ですからね。ディスコにも行けたし、
今まで食べたことがないものも食べられたしって言っていたし。でも、
「1ヶ月なんて、過ぎてしまえばあっという間だよ。すぐに来ようかな。今の自分の立場なんて、気楽だからね~。」
そうですか。なら、自分はいつまででもお持ちしておりますよ!
とにかく、時間に余裕もあったので、十分のんびりできたと思うし、満足できたかな?
逆に満足できないぐらいの方が、また、すぐに来る動機にもなるし、そっちのほうがいいのかも知れませんね。

それにしても、夜の空港はなんだか寂しい気分になるな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

回復?

それにしても、長~い2日酔いでした。
起きては寝て、寝ては起きの繰り返し。昨日は何もせず、何も食べずに本日を迎えました。
ようやく回復したと思われます。
それでもまだ、なんだか頭がまだボーっとしている状態。
「昔は、まだ飲めたな~。自分も歳を重ねた、、、、」
って、普通の方は思うかもしれませんが、自分は昔からそんなに酒を飲める方ではない。
逆に、タイに来て酒に強くなったような気すらしています。

まあね、たまの2日酔いも良くはないが悪くもない?
だけど、2,3日はお酒は飲まない方がいいかも知れません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

よく飲んだので、2日酔い。

う~~~~~~ぇ。気持ち悪い。
最悪です。
今の自分ですが、食い物は見れないです。
長引きそうです。2日酔い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

よく飲みました。

ボトルのキープもあるので、男4人でディスコにいってきました。
ちょっと前に叔父とも行っている「ダンスフィーバー」です。
さすがは土曜。まあ、けっこうな人でした。
でも、ちょっと物足りない気分もあってか、1時ぐらいには出て、
向かったのはRenovate
朝までやっているディスコで有名ですよね。
1時半ぐらいに入ったのだが、そこそこって感じだったけど、
2時半には、急に混みだしますね。めちゃ混み!タイ人で一杯です。
ココ、けっこう良いのだが、ミキサー代がちょっと高い。
朝までやっているディスコなので、色々払わないといけないのがあるんだろう。
閉店までいて、適当に飯を食べに行って、友人宅を2軒まわり、なんとか生きながらえて帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

今日は飲まない予定。

最近、食いすぎ飲みすぎプラスその他のそんな自分です。
なので、今日は飲みません。〔多分〕
のんびりユーチューブでも見て過ごそうと思います。

それにしても、ちょっと悔しいわ~~~~、、、。
ポンド円を回転して儲けようと思って待っていたのにさ、
安値236.64円って、、、。もう、気持ち下がってくれても、、、。
まあ、これはしょうがないね。
それに、温めていた南アフリカランド円。
売れちゃったよ。まあ、儲けられたからいいのだが、ちょっとさ、全体的に上がりすぎでしょう。しばらくは、自分は手が出せない。
1日のスワップポイント約950円で我慢しないといけないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

しゃぶしゃぶ食べ放題

本日は、しゃぶしゃぶを食べに行ってきました。叔父が散歩中に偶然見つけたところです。
場所は、スクンビット ソイ24.「秋まるというお店です。
先月オープンしたばかりと言うことです。
食べ放題で360バーツ。〔うどん付き〕
オーナー曰く、「いかの塩辛がオススメ」ということで、食べてみました。いや~、美味かった。日本でも食べたことがないぐらい、美味かった。
まあ、日本にいるときもそんなに食べたりはしてないですけどね。
でも、美味いものは美味いって言いたいじゃないですか。

ちなみにココ、フリーペーパーとかでは宣伝していないようです。
まずは、タイ人に来てもらってそれからフリーペーパーとかで宣伝するとかしないとか。
場所もいいところなので、宣伝すればけっこう混みそうですね。
いまのうちに行ってみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

とりあえず、利食い

前回も書いたが、ポンド/円230~235円のレンジを上に抜けてきたので、当然、ポンド/円〔236.18円1万通貨〕を購入。買う値段としては、ちょっと高い所で買っちゃったかな~~、、、なんて思っていたので、本日236.88円で売っちゃいました。

約2日間ではあるが、スワップポイント一日約1300円は美味しいね。これが毎日だったらなんて考えちゃったりします。〔基本、自分はスワップ派です。〕
ただ、ポンド/円は回転回転で行けば、けっこう取れるんじゃないかな。なので、早速買い注文をだして、いい感じで回転できればいいかと思っています。いい感じで下がってくれればいいのですが。

それにしても、ドル/円上がりすぎだろう?1ドル=116.15円って。
もう少し考えて、ひょっとした売りでやってみるかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

タイの高校の先生と食事inいもや

今日は、前回訪問した高校の先生と叔父とで夕飯を共にしました。いもやで。こんな機会、普通無いからね。貴重なお話ができました。

自分、タイについてまだまだ知らないことが多いので、そりゃ~、色々尋ねますよ。

005 思い浮かぶ所から適当に書くと、
先生という職業柄も当然あると思うのだが、
ディスコに行く女は駄目だ!」+色んな理由。自分納得ですが、、。
「タイの女は、強いですよ~~。高校でもそうです。一生懸命勉強するのは女性、リーダーシップを取るのも女性です。
ちなみに、先生、奥さんがいるのだが、
「もし、次、結婚するなら何人がいいですか?」の質問に対し、
「日本人女性がいいです。」

それから、
「昔は、タイ人はミャンマーが嫌いだったが、今はそうでもないです。
カンボジアですか? う~ん、バンコクの人は普通だけど、タイの南部は嫌いな人が多いですね。」
当然、このへんは普通に書ける範囲です。書けないこともボロクソ言ってます。
まあ、来年、マナーの問題でボロクソに言われる国です。

それから、タイの高校の先生、気になる初任給ですが
「だいたい、7000バーツ」
だということです。だけどさ、この前高校を訪問した時に、ベンツに乗った先生を見たのだが、、、。格差なのか?

他にも色々です。基本、そんなに日本の高校生と変わらないんじゃないかな?最近がどうなのかは知らないが。
とにかく、楽しかった。
「来月、是非、授業風景を見に来てください!なんなら、ちょっと日本語教えますか?」
こんなありがたいお言葉も頂きましたし、本気で来月行こうかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

日タイ修好120周年記念ドラマ、終了。

昨日日曜、「日タイ修好120周年記念ドラマ」が終了しました。
まあ、何度も述べる事ではないが、私zibuはこの日タイを記念するドラマに出ています。それも、「台詞付き〔ちょっと〕」

詳しくは、こちらを→「日タイ修好120周年記念ドラマ

9月23日にこのドラマを見た人間がどのくらいいるのかは知らないが、見事に映ってましたね~~。演技かなり上手いよ!!
TVドラマを見ている方は知っていると思いますが、
日本人がタイ語の台詞を話す時って、タイ文字が出るじゃん。
出たからね!自分が一言発した時に!!
超!笑った!!と、同時にすげ嬉しかった~~~。

それからさ、タイの大女優「ポーラ様」が車に乗り込むとき、
後ろからサングラスをした「やくざ」が、後ろから抱きつき、もがく「ポーラ様」を気絶させ車に押し込んだあの「やくざ役」の男。
あれ、僕です。

自分しか解らね~~~~~。
でも、いいんです。最高に!!嬉しいから

思い出を語ったらきりがないですね。
とにかく早く、このドラマのDVDが欲しいね。
前半にも自分出てるし。

ちなみに、このドラマの影響ですが、ちょっとあったよ!!
知らないおばちゃんに、
「あなた、あのドラマ出たでしょう!」
って言われたこともあるし、普通に歩いていたら、ドラマのタイトルを言われたこともある。
自分が出たシーンは2ヶ月ぐらい前になるのかな?その時にタイにいれば、もっと違ったかな?ちょっと惜しかった。

200705239 留学期間でしか、できない経験だよね。
本当にやってよかった。ドラマが終わって改めてそう思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »