« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

10月30日スクムビット・ソイ50

スクムビットを緊急車両が走るサイレンが聴こえ、もしや?と思い管理人に尋ねれば、ソイ50で再び水が溢れたとの話。
ただ、軍隊が既に水を止めたから大丈夫。とも言っていたので、オンヌットのテスコロータスに買い物つでにちょっと行ってみることに。

ソイ50といっても、随分奥の方かと思っていたのだが、スクムビット通りから歩いて10分ぐらいの所までに水が。スクンビット・ソイ50

遅かれ早かれ、スクンビット界隈もこうなるのかな~~って思いつつ、更に進んでみました。スクンビット・ソイ50 13時30分ごろ
既に浸水しているお店があり、水を吐き出すなどしている光景が見られました。スクンビット・ソイ50 水深15センチ程

更に奥まで行き、水の発生源を見たかったのだが、頑張れば歩いても行けるんでしょうが、どんな水が溢れているのかも解らん中を無理して進む必要も無いし。それにしても、本当に水を防いだのかも、この光景をみると良く解らないし。ソイ50 既にボートを浮かべ

満潮は過ぎたとはいえ、これからどうなるのでしょうか。のんびり本でも読みながら考えるか、、、、、。まあ、考えたところで結論も何も出ないんだけどね。

で、昨日のチャオプラヤ川の動画に続き、ソイ50でも動画を撮影してみましたので、興味がある方は是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

10月29日チャプラヤー川(サパーン・タクシン駅より)

良い天気です。洗濯物も早く乾きそうです。
昨日のソイ50での洪水に不意をつかれ、少々驚きもしましたが、本日はいつもの雰囲気です。これより大潮のピークを迎えるらしいですが、街にコレといった大きな変化は見られません。

朝起きてそれとなく情報収集を行うも、決壊・冠水などといった大きなニュースもないので、この記念すべき日にチャオプラヤー川を見にBTS.サパーンタクシン駅の真下に位置する船着場(Sathorn)に行くことに。

私のような輩はいますね~~。チャオプラヤー川(2011年10月29日)
何十年かに1度来るとか言われている今回です、この目で直接見ておかないと。チャオプラヤー川 タクシン駅の真下より

水位は確かに高い、ただ、ギリギリで溢れない程度ではないでしょうか。チャオプラヤー川(船着場)
船着場周辺は釣り糸を垂れてるのもいれば、記念撮影?してるのもいて、いつもどおりなんでしょうね。まあ、そんな私もチャオプラヤー川をバックに写真を撮っておきました。良い記念になります。

さて、本日中でのバンコクでの大洪水も無さそうだし、夜は安心して飲みにでも行こうかな。

ちなみに、チャオプラヤー川の様子も動画に収めてみたので、調味のある方は是非。ただ、何らの面白みにも欠ける動画ですけど。まあ、記念ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

ちょっと普段と違うかな。

バンナーの高速料金が無料でした。なぜだろう?これも洪水の影響があるのでしょうか。
アパートに到着したら駐車場にはほとんど車が無いし、事情を伺うにも管理人は運良く(悪く?)お休み。先週は見慣れない車もけっこうあったのだが。。。。

ちょっと前にタイ人のおねーちゃんが話していたのだが、
(洪水の情報に関して)偉い人が言うことは信じない方が良い。
庶民には本当の事を話さないから。でも、お金持ちは本当の事を知ってる。だから、お金持ちが逃げたら、あなたも逃げた方が良い。
まあ、充分にあり得る話だわな。
でもだ、私が住んでいる所は別にお金持ちが居るわけじゃ無いし、ここが駄目なら何処も駄目だよ。多少は気になりますが、私はいつもどおりに生活をするだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

散髪

もう切らなくてはと思っていたのだが、時間が無かったわけではないが後回しにしてたら結構伸びてました。何処で切るのも大差ないし、時間にも余裕があるので、セントラルで昼食を済ませそのまま髪を切りに行くことに。
微妙に後ろ髪を伸ばすが好きなのだが、おねーさんが言うには短い方が絶対に良い!的な強い発言を信じ、ほぼお任せで切ってもらいました。コレが功を奏したのか、夜飲んでいる際にはけっこううけが良かったです。あれ?くらいのお値段を言ってくるので楽しくなって久々にけっこう遅くまで飲んじゃいました。

が、微妙に気になることが。小腹が減ったので、「ヤクザバーガー」に立ち寄ったのだが、ホットドックはできない、と。理由を尋ねれば、パンが無い。パンはアユタヤで作っているからって。本当かね~。単純に言い訳ぐらいにしか聞こえないが、、、、、。ただ、パタヤにも多少影響があるらしく、コンビニに行っても製品陳列の隙間がちょっと目立つんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

行ってみないと。

評判が良いとされるソイ6の裏手側?にあるおねーちゃんが座っているのを眺めに。数は多いけど、、、どうなんでしょう?人それぞれ好みがあるんでしょうけど、3人の結論としてはパタヤではマシ、ってところではないでしょうか。こうゆうのは時間にもよるので、運が悪いことも考えられるけどね。
適当に歩きつつバービアに立ち寄り、踊っているのを見ながら話しつつ、私のメインでもある、先程の店に隣接するコヨーテパブに。
こちらもネットでは評判が良いみたいです。ただ、ちょっと時間が早かった?のが残念。客がまばらだとイマイチです。こちらは、もう一回こないと駄目かな。
ウォーキングに向かう道中、ちょっと賑やかなホテルを覗いたのだが、何て言うのかな?ちょっとセレブ的な事をやってる所があるんですね。お客は大半が西洋人でしたが。
プールの中でバスケットボールみたいなことやってれば、生バンドをプールの中で聞いたりとか。自分にはこうゆう遊びは向かないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

パタヤへ

気分がパタヤへと向いていたが、どうにも洪水の状況が気になります。突然、水が迫って来るわけではないし、自分が気にした所でどうにもなるもんじゃないので、結論として3泊で遊びに行くことに。
準備をしている最中、友人よりパタヤに行くという話しがあり久々の再会を兼ねて共に行くことに。
バンナーの高速で渋滞に巻き込まれながら2時間ぐらいで到着。
結構な良い時間にもなっていたので、ホテルに荷物を置き直ぐにお出かけ。前から興味があった所に足を運んだり、潮風にあたりながら色んなのを見たりで、なかなかでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

今日もうどん

久々?もしくは、初めてかな?8時台にBTSに乗ったのは。けっこうギュウギュウなんですね。

夕方には用事を済ませ、お腹も減ったのでこの前行った「横井 讃岐うどん」に。美味しいんだよ、ここは本当に。
お腹一杯、体はすこぶる元気になったところで、明日から遊びにでも行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

もう来れないかな

水は迫ってきてます。のんびり来てますわ。タイ人の話ではラッカバンにも水が入り込んでいるとか。
本日、皆で食事でもって話があり、1つの候補にラッカバンが挙がってました。さすがに、ここはキャンセルだろうと思ったのだが、結局行くとに。この感覚は素晴らしいですね。まあ、ラッカバンって言っても広いわけで今回向かう所は今の所は問題ないんでしょう。
でも、道中、所々水出てるし。車の運転には問題ないぐらいですが。

どんな所で食事するのかと思ったら、洒落?なんだろうかね~~、運河の上のレストランって。この時期に「水上」って。正直、この選択は面白いわ。

でも洪水、決壊したらこのお店、早速流されちゃんでしょうね。さあ、どうなるんでしょうか。味も良かったし、また来たいのだが。でも、場所が思い出せないのでもう来れないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

うどん

本日も新たに工業団地に水が、、、。今の所は直には影響は無いが日に日に感じることになるんでしょうね。今日よりも明日、さて、どうなるのか。。。

前から気になっていた「横井 讃岐うどん」に行ってみることに。
場所はスクンビット39をしばらく歩いて左に曲がる。。。。う~~ん、どうも上手く説明できんね。
セルフサービスのスタイルで、日本でも同じようなのは行った事があるのだが、ホントにそのまんま!って感じです。横井 讃岐うどん
自分の前にタイ人が並んでいたのだが、右往左往。こうゆうのはタイでは見ないし、初めてであればそうなるでしょうね。

とりあえず、とろろうどん(L).を注文。
トッピングになす、かぼちゃ、野菜かき揚げ。お会計231バーツ。
そして嬉しいことに、テンカス、ネギ、入れ放題にお茶も冷たいのに熱いのもあり。この値段であればかなり良心的だよ。
そして問題は味なのだが、ツルツル・しこしこ感が何とも素敵。ここまでの物をタイで出せちゃうのが凄いですね。

久々に良いもの食べました。絶対に近くまた来ます、ここ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

16日 オンヌット

昼食を済ませにBTS.オンヌット駅に隣接するテスコのフードコートへ。普段と変わらぬ風景ですね。先週、買い物に行った際には、飲料水のエリアは品薄状態でしたが、今日は大量に水が入荷してました。

腹を膨らませた後、プラカノン運河を見に。
プラカノン運河 スクンビット通りより 普段、路線バスなりBTS.から何気なく見えるぐらいなので、現状、水位が高いのか普段と変わらずなのかはよく解りませんが、気にならないレベルじゃないでしょうか。プラカノン運河 10月16日
洪水を心配する必要は無さそうです、今の所は全く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

10月15日 バンコク

洪水がどうなるのか?バンコク市内に水は来るのか?
非常に気になりますが、私個人には今の所は直には影響なし。もちろん、報道されているように被害は尋常ではないので、今後ね、痛い目に遭うんでしょうけど、今の所はちょっと余裕有り。

私はそうであっても、街はどうなのか?非常に気になります。
スクンビット界隈を歩きましたが、土嚢を積むなり対策している所は僅かですね。アソークの交差点だとCitibankが土嚢を積んだり、周辺のお店も対策している所もあり。
Photo 地下鉄の入り口は何にもやってませんでした。
次に向かったのがセンセープ運河[プラトゥーナム付近]。
伊勢丹の紀伊国屋で立ち読みでもするつもりで何となく足を運んだのだが、水かさが増しているような印象は受けないね。普段と変わらないんじゃないの?
Photo_2 土嚢は一部で積んではありましたが。

昼の様子は何とな~~く解りました。
では、夜のメインとなるナナに久々に行きましたが、いつもと変わらず?久々すぎてよく解らん。解ったのは、たまに来ると随分とおねーちゃんが可愛くみえることぐらい。適当に飲み、こちらも久々に地下に行きましたが、おねーちゃんは結構な数がいますね。久々に話し込んでしまいました。
為になるよな話も聞けたしね。

さあ、明日以降(16日以降)はどうなるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

昼に寿司 夜に寿司

たまには寿司でも思いプロンポンの「さざえ」に。
食べ放題が目当てです。値段のわりには、良いんじゃないの。ただ、個人的には、味噌汁一杯までってのはちょっと厳しいかな。

さあ、今日も夕飯食べて、、、、と、思っていたらおねーちゃんから電話あり。そういえば、夕飯の約束をしていたのを忘れていた。
ただ、お腹も一杯なので脂っ濃いのは駄目。そんなわけで、バンチャーク駅近くの日本料理屋へ。ここも寿司の食べ放題をやってます。
久々に?一緒に食事をする事になりましたが、まあ、相変わらずだわ。
普通さあ、洪水が心配されるバンコクに今日、友達を呼ぶかね。普通にパタヤで仕事でもさせてれば良いのにさ、それも、バンコクに一度も来た事すら無い。仕事を紹介するとか言ってるけど、尋ねれば、お金なし、泊まるとこ無し、知り合いは自分の前で食事してるおねーちゃんのみ。[自分は一度ぐらいは会ってるらしいが記憶に無し]
私からのアドバイスとして、明日の朝一でパタヤに帰らした方が良いと言っておきました。
それにしても、昼、夜に食い放題は胃に負担がかかるわ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

久々のドキドキ感。

今週末、ニュースやら入ってくるメールを読むと、けっこうやばそうですね。自分が住んでいる場所はどうなんだろうか?危ないですよ~~っていう、地域に該当しているわけではないが、その周辺ではあります。まあ、洪水になってみないと解らん、知らん。

自分の周りでは、どこどこの工業団地が冠水だとか、どのようにして被害を最小に食い止めるか?こんな話題で持ちきりです。ちなみに私は、そんなの何処吹く風。考えることは考えたので、あとは何処まで水が来るか。1メートルを多少超えたぐらいなら問題ないんだけど、どうなるのかね。私が担当している所は、問題ないとは思うのだが。

そんなわけで、多少は余裕があるのか、いい歳にもなってドキドキしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

ミャンマーでの動画

もう10ヶ月前になります、ミャンマーに行ったのは。と言っても、ヤンゴンとチャイティーヨー(キンプン)の2箇所のみ。次は、もっと遠くの街に行きたいんだけど、どうなるかな~~今年は。

さて、久々にアップした動画は、チャイティーヨーの麓の町キンプン。
ここで1泊できたのは非常に良かった。動画にある道を真っ直ぐ行くと、チャイティーヨー(ゴールデンロック)に着くらしい。私のはピックアップで行ったので道中の様子は不明です。

10ヶ月前に行ったのだが、随分と懐かしく思います。
自分が撮影した動画は他にもあるので、ちょくちょくアップしてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »