« 着。 | トップページ | 1年ぶりにビエンチャン »

2012年4月22日 (日)

まずは、1年ぶりのウドンタニー

9時半にはスワンナプーム空港に到着。自分が住んでいるアパートからはタクシーで210バーツ。
飛行機(エアアジア)は11時10分発なので直ぐに搭乗手続きをしに。スワンナプーム空港
そこで、バックをどうするのか尋ねられました。どうやら積載量が規定値よりオーバーしているらしく、預けると料金の支払いが発生、機内に持ち込めば、ただ。それじゃ、もちろん、機内持ち込みを選択です。
よく解らんね、この辺りのシステムは。まあ、ただになったので良かったんだけど。

飛行機は11時10分の出発予定時刻通りに出発。ウドンタニー上空(エアアジア)
約1時間のフライト(12時5分)にウドンタニー空港に到着。
空港からはウドン市内(バスターミナル)までのロットゥー(80バーツ)で移動。バスターミナルでビエンチャン行きの国際バスの時刻表を確認し、本日宿泊予定のウドンホテルを目指すべく徒歩で移動開始。ウドンのセントラル前
ちょっと歩いて、驚いたね~~~。去年来たときは、こんなんじゃなかったからね。随分と立派な建物ができるとは思いましたが。
自分が初めて来たときと比べれば、この周辺は、だいぶ変化してますね。

ウドンホテルにチェックイン(1泊550バーツ)。
周辺の散策がてら、バービア街へ。昼からビールを飲めるのが凄い幸せです。日が落ちる頃には十分に酔っ払いました。デイ&ナイト(ウドン)
ホテル戻り小休憩し、ウドンタニー駅周辺で遅めの夕食。周辺を歩きながら、再びバービア街(デイ&ナイト)へ。お客はまばら。西洋人がだらだらと飲んでいるような感じです。何も急ぐ予定はないので、自分もだらだらとバービアのおねーちゃん達とゲームしながら適当な時間まで遊び、ウドンの夜を見渡しながらホテルに戻りました。しかしあれだね、ソンクラン直後なんで、ちょっと寂しい感じですね。

|

« 着。 | トップページ | 1年ぶりにビエンチャン »

タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435607/44984434

この記事へのトラックバック一覧です: まずは、1年ぶりのウドンタニー:

« 着。 | トップページ | 1年ぶりにビエンチャン »