« ルアンパバーンからビエンチャンへ | トップページ | 2014年 最期の夕日をノンカイで。 »

2014年12月30日 (火)

久々!ラオスで定期預金を更新しよう

これなんですよ。重要な目的って。そう、お金を預けていたラオスの銀行(BCEL銀行)で久々にアップデート〔2年ぶり〕そして、更に追加で資金を注入〔微々たる額ですが、、。〕
気合入れて身なりをちょっと整えて、さあ、行ってみましょうBCEL銀行。BCEL銀行
まあ、焦ることは無い。だって定期預金口座は持っているので、「アップデート」って言ったら、「ハイハイ」みたいな感じでね。更に新規口座〔預金の追加〕をしたい旨を伝えたら、番号札を渡され、待つこと5分でカウンターに。ただ、ここからが大変だった。。。

複数ある定期預金口座。これを1つに纏めたい事を伝えたのだが、できない、とかで。
でも、次回の更新時〔4月に1年定期を申し込んでいるので〕のタイミングでって。私は、丁度、○○日に来なければならない、らしい。
これは、ドル預金も同様とかで。ちょっと面倒〔ってか、本当なの?〕
で、今回は1年定期でドル口座も作りました。〔前回の2年定期も更新〕
更新は2種類あり、1つは定期であれば満期後も再び定期更新に。もう一つは、満期後は普通口座に預けるのと同様の利率で更新こされる、とかです。
前回案内された時は、満期後に通常の金利に換わる話を記憶していたのだがアップされた口座をみると、どうやら、1年定期で更新されてました。
前は、聞き間違いだったのでしょうか、、、。

まあ、色々あるのだが、更に定期預金口座を申し込んだら、普通口座も作らないと駄目みたいな事を言われた。まあ、確かに、定期だけ持っているのも変な感じだし、言われるがままに普通と定期を持つことに。
ドルもありラオス口座もあるので、通帳だけでもそれなりの数になりました。
後、ちょっと嬉しかったのは、2015年のカレンダーを貰いました。これ持ってるの日本人で自分だけだろう。ちょっとこれは自慢できますね。smile

さて、ここで「新規口座開設」に関しての情報を。
BCEL銀行ですが、パスポートのみでの口座開設は不可能です。
口座開設の絶対条件としては、ラオスで就労している証拠。
つまり、ラオスのワークパーミットがないと外国人は口座開設できないとの事です。〔昔は違ったんですけどね。〕
ただしかし、これはBCEL銀行での話です。他銀行、もちろんここの支店を含め確かな事は私からは申し上げられません。上記は私個人が体験した真実であるだけで、他の方がどうなのかは、まったく存じ上げないことなので。
〔あなたは既に定期口座を持っているので、新規・更新ができます。って銀行員のおねーちゃんから言われてます。〕

何とか苦労の末、無事今回の目的を達成。
よし、一仕事し終えた体には、やっぱりサウナです。自転車を借りて、ソッパルアン寺前のYoサウナに行ったのだが、見当たらない。散々探したのだが、人が言うには閉まったらしいです。ここまで来てこれかよ。でも、近くには噂の?一軒屋的なお店があり、ちょっと雰囲気がね、一人で入れん。隣の店でビールを飲みながら誰か来るのを祈るも誰も来ず。そんな雰囲気でもなさそうだし、諦めて昔よく行ったワッチャンメコンサウナへ。サウナ
男性用は修理中らしく、男女共同でのサウナもなかなかなのものですね。久々のサウナを十分に楽しみ、気がつけば、夕食を取って、寒い中をトゥクトゥクで走れば、1日を十分に楽しんだって感じです。

|

« ルアンパバーンからビエンチャンへ | トップページ | 2014年 最期の夕日をノンカイで。 »

ラオス(ビエンチャン.他)」カテゴリの記事

コメント

何年も前から読ませてもらっています。
久しぶりの更新、勝手ながらうれしいです。
また、楽しみにしてるので定期的な更新お願いします。

投稿: DDD | 2015年1月 8日 (木) 02時54分

DDDさん
何年も前からだなんて、有難うございます。励みになります。
久々に更新してみたら、意外に楽しいんですよね。できれば続けようかとは思いますが、肩に力を入れず、のんびり更新しようかと。

ただ今回の続きは、しばらく時間が無いので4日ぐらい先になりそうですが。。。

投稿: zibu | 2015年1月 8日 (木) 23時31分

久しぶり。本当にサウナ好きだね。

投稿: T | 2015年1月13日 (火) 11時40分

お久しぶりですね。元気ですか。

サウナは元気の源だと思ってます。体の調子が、凄く良くなるような気がしてます。

投稿: zibu | 2015年1月13日 (火) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435607/58509157

この記事へのトラックバック一覧です: 久々!ラオスで定期預金を更新しよう:

« ルアンパバーンからビエンチャンへ | トップページ | 2014年 最期の夕日をノンカイで。 »